ブログ

セルフキャッチコピーの実例

キャッチコピーって持っていますか?

人気のある人はキャッチコピーを繰り返すことによりマーケティングをしています。売れる商品だってキャッチコピーがないことは皆無。

自分のキャッチコピーを持ちましょう。今回は実例を示しながらキャッチコピーについて考えていただく機会にしてもらいたいなと思います。

下記は昔イベントに応募頂いた方のキャッチの例です。それぞれの方の特徴を把握してつくってみました。

 

 

 

 

 

 

そろすけさん

作品

考えたこと

そろすけさんのtwitterやsteemitを拝見しますとうなぎを釣り捌くなどのワイルドな一面と音楽好きの青年の雰囲気。ラップ音が聞こえるお家にいまはいらっしゃるなどワイルドさは高いですが、そこは背景に語らせ、爽やかさだけを言葉にした作品としてみました。線路は未来ある若者へエール

 

hideぼ〜〜さん

作品

考えたこと

hideぼ〜さん激しい。でもブロガーとしてこれから笑いと共にいきていく風を感じました。言葉では語ってないですが素敵な家庭が裏にありそう。タフなおとおさんは頼もしい。そんな雰囲気だしてみました。

さん

作品

考えたこと

twitterを拝見させていただきました。肌色が眩しい夏にふさわしい楽しげな生活が感じられます。コスプレ女子かわいいですよね。そしてお肉も大好きな感じをお見受けしました。人生楽しんだもの勝ちそんな雰囲気をアロハのテイストでつつんでみました。

 

よしだくん

作品

考えたこと

ALISコミュでは有名な美容男子なわけ。結構ブロガーとしても優秀でおもしろい文章かきますがtwitterの絡みはあえて空気をよまない体が感じられます。これはきっとマーケティングでしょう。童貞もフリなのでは?と書くと女子から反論があるのが常。やっぱり童貞なのかも。。。

 

札束キーポンさん

作品

考えたこと

札束キーポンさんのtwitterからは細かいこと気にしない爽やかさを感じました。またアイコンも自由さを示す裸の男子。これは活かすしかない。 その自由さをまっしろなキャンバスをそのままにして表現しました アイコンは毛根サンの手もはいっているのかな。このにぎっているのはお◯ん◯ん???

 

トマト農園さん 

作品

考えたこと

この春くらいから仲良くさせてもらっていますがほんと情報収集と解釈が素敵なキレキレな研究者さん。彼女がめちゃかわいいとかもうずるいです。 そんな勝ち組を端的にバサッと短く表現してみました

下剋上侍Qちゃん

作品

考えたこと

英語のスキルを持ち合わせブログの世界を侍がいく。そんなフレーズが浮かびました。少し英語に和のテーストをいれた違和感を少し感じさせる仕上げにしてみました。

原始人だいちゃん

作品

考えたこと

壮絶な環境からの逃亡とそこからの復活劇を実際に体験しただいちゃんを表現してみました。タフな人生ですが同時に無理なことは一度おり次で戦うことを学びました

 

えっさん

作品

考えたこと

えっさんはNEM応援隊で、さらにおっぱい団長なんです。 そんな活動の記録であるツイッターをみていると 随所にやさしさが垣間見えます。 そんなところをアダルトにしあげてみました。 もちろん優しさの形はおっぱいです。

リュックサッカーさん 

作品

考えたこと

旅は自分を改造する機会をもらえます。自然や遺跡や現地の人とのふれあいが全て化学反応のもと。リュックサッカーさんのオピニオンの源泉はその豊富な旅が裏打ちしているのかなと。

Miyakoさん @@miyakochan___

作品

考えたこと

絵描きさんです。自由人のキャラが立っているので比較的キャッチコピーは考えやすかったです。

このカードを作るときに考えたのはキャラの雰囲気をもり立てるフォント選びでもいろいろ当てはめてみて検討しました。

 

作品を作るときにこころがけたこと

twitterやブログで表現されている方向けの仕事でしたので丹念に拝見させていただくとそれぞれの方の個性が浮き彫りになってきます。すでにスローガンがある方もいらっしゃいますが、そういった場合はキャッチーな言葉に少し変換することを心がけました。

他者から見たときの新しい切り口を提供したい。そんな気持ちです。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。