雑記

僕が禁煙に成功した方法。海外旅行がチャンス。

昔はタバコを吸っていました。もう5年ほど前にやめてます。

今日は禁煙のコツについて語る。条件が合えば、思いのほかスパッとやめられる手法です。海外旅行がキーワード。

禁煙は2回成功してます。2回とも同じ方法なので私にとっては再現性のある方法です。1回目も煙草を五年以上止めていたので結構レベルの高い禁煙方法だと自負しています。

タバコをやめる方法

  1. 禁煙を強制する環境に身を置く
  2. その期間は代替えの享楽は許す
  3. タバコをやめるとどんな効果がでてくるのか反復して読む

急に止めます。少しずつやめるとかではなくある瞬間からです。

禁煙を強制する環境に身を置く

私の場合はアメリカに2週間くらい滞在しました。日本でも最近はタバコを吸う場所が制限されており中々自由に吸えません。アメリカにおいてはこの10倍くらい厳しい環境が、当たり前になっています。

タバコを吸いたければ外に行く。周りにたばこを吸っている人は少ない。吸っていてもちょっと怖そうな感じの人だったりします。私はサンディエゴに行って行いましたのでサンディエゴ禁煙法と名付けています。

つまりタバコを吸うハードルが上がります。そこまでするくらいであれば禁煙を頑張っているんだしヤメておこうとなる力た強く働くわけです。アメリカでもハワイとかの観光地だと観光客は割合吸うのでもっと観光地していないところが良いと思いますよ。

あとアジアやヨーロッパはまだまだタバコ吸えるしすう人多いのでおすすめしません。

海外に行くことで最初の5−10時間は、飛行機の中なので強制的に禁煙ができますので良いスタートとなります。意思が弱くても強制的にスタートが切れてのです。

飛行機でタバコをすることはできませんからね。

その期間は代替えの享楽は許す

しょうがないですよね。この時期は甘いジュースでも美味しい食べ物でもなんでもOKです。タバコを我慢することに集中すればいいので他のことはオールOKにしましょう。お金も比較的使っていいと思いますよ。でも人に迷惑をかけないように。この時期は豪華なご飯やらお出かけを心がけました。

タバコをやめるとどんな効果がでてくるのか反復して読む

でも夜になると苦しいのです。また何もやってないときは苦しいです。そんなときは、禁煙を初めて◯◯経過するとこんな効果があるよという類のサイトを見てください。

禁煙を初めて時間が経過するとどんな良いことが体に起こるかを何度も読み返します。体験談みたいなものもあったおぼえがあります。また自分もそんか感じになってきたなとふりかえるのです。たとえば下記のサイトなんかいいのでは?ポイントは何週間もかからずに数時間から効果がでることを体感することです。それによってモチベーションが上る可能性が高まります。

http://www.w-3-w.org/

私の例を紹介しました。

禁煙は苦しいこと知ってます。でも2週間超えると楽になりますよ。ある時期までピッタリやめてニコチン抜けるといいですね。あとご飯も美味しくなりますよ。少し太るようになることだけが難ですが。あと(^^)も美形になります。多分。

少しでも参考なったなーとおもったら下のランキングボタンおしてもらえるとうれしいです。ではまた。
ブログランキング・にほんブログ村へ