ガジェット

おしゃれでコンパクトなケトルはこれ。ラッセルホブス カフェケトル

ウォーターサーバーからの置き換え

1年ほど前から電気ケトルを使っています。その前まではウオーターサーバーを活用いていたんですが引っ越したら場所がなくなってしまったのでちょっと代替案を探した結果、電気ケトルにたどり着きました。もはや場所があってもウォーターサーバーに戻れません。

ということでいろいろ調査した結果あるモデルに決めました。今、使っているモデルはだいたい2杯分のコーヒーを入れるお湯を沸かすのに1−2分程度で湧いてしまいます。お湯沸かしている間にカップだしたりとかコーヒー豆入れたりしていたらちょうどいい感じで湧く感じです。

どんなところがいいのか 評価

気に入っている点としては台から外しても底は熱くないのでどこにでも置けたりします。もちろん胴体は熱いのであまり触らないほうがいいとはおもます。デザインは多分、電気ケトルで一番かっこいいやつです。

  1. 早くお湯が沸きます
  2. 電気なので危険が少ないです
  3. 台から外しても底が熱くないのでどこでも作業場における
  4. 素敵なデザイン。ミニマムなデザインで余分なものはついていません。
  5. スイッチが台に1個あるだけでシンプル。迷いません。

ラッセルホブス カフェケトル の選択肢

今回は黒のモデルにしましたがシルバーのモデルもかっこいいと思います。シルバーがスタンダードのモデルで黒より安いです。

まあ3000円くらいですのでおうちのインテリアに合わせて考えたほうがいいと思います。このモデルはデザインとシンプルに使える点でミニマリストに最適です。ぜひAmazonで評価などみてみてください。

ラッセルホブス カフェケトル  マットブラック

 

ラッセルホブス 電気カフェケトル

 

ブログランキング・にほんブログ村へ