ブログ

ドメイン取得するときは来年の更新費用も考えておこう

こんにちは。

アフィリエイトやブログを始めるに当たって新しいドメインを取得される方が多いと思います。一生の財産になるかもしれないドメインの取得の時に注意したい2年目以降の更新費用について知っておきましょう。2年目の更新時にびっくりしないように備えたいものです。

僕は先日びっくりしたばかりなので今回は経験を踏まえしたためています。

ドメイン取得の時の費用と2年目以降の更新費用は違うので注意しておきたい

ドメインは購入したのちも1年ごとに更新費用がかかります。ドメインを購入した時は500円だったものが、2年目の更新時の更新費用は4,000円だった。そんなことが最近私にもありました。

1年で十分育って何十万円も利益がでるなら4,000円安いですね。そんな成功ドメインであれば問題ありませんが、1年後のことはわかりません。管理費用の増大は利益を圧迫しますので、このブログで紹介する内容は知っておいた方がいいでしょう。

また、ドメイン名によってgoogleの評価が変わることはありません。特にurlでのブランディングをしない場合は価格の安いものを選んだ方がいいでしょう。

2年目以降の管理費用を知ることはできないのか?

まず、ドメインの更新費用は変更が発生するものです。なのでじっさいの2年目以降の費用を確実に知ることはできません。ただし、予想することはできます。

まず、ドメインの価格は XXX.com  XXX.net XXX.site といった最後の文字で価格が決まってきます。購入時も同様なのでわかるかと思います。

僕が実際使っていて愛用している お名前.comの例です。下記のように価格差がでてきます。


参照: https://www.onamae.com/

そして、更新費用も同様に最後の文字で価格が決まっています。実はその価格は秘密ではなく公表されています。お名前.comの例でいうと更新費用のページに一覧が掲載されています。

参照: https://www.onamae.com/

そう。新しいドメインを購入するときにこちらのページで更新費用(現時点)を把握することによってある程度未来が予測できます。突如更新費用がとても安くなることはあまり想像できないので最低これくらいの更新費用がかかると理解しておくと良いでしょう。

まとめ

他者のドメイン販売会社も同じです。初期契約時の金額と更新に変化があることはよくありますので他の会社で購入されるときも更新費用をしっかりと把握して良いお買い物をしましょう。

ググれば各サービスの更新費用のページが見つけられると思います。わからない会社はなるべくさけて次年度以降の出費を予測しましょう。

お名前.comは普通におすすめです。ドメインの名前の選択肢が多く自分の気に入った名前を作れる可能性が高い。

お名前.comおすすめです。
更新費用のページも一緒に見ればバッチリです。