ガジェット

6万円でホームシアターが実現できる!!Anker Nebula Capsule II

まっていました。

ずっと欲しかったのですが、モバイルプロジェクターは僕の希望の要素をなかなか満たせませんでした。電源ケーブルが必要、明るさが厳しい、ネットのコンテンツへのアクセスがスムーズではない。

技術革新は夢にまで見たスペックのモバイルプロジェクターを世に出すことに成功したのです

Anker Nebula Capsule II(世界初 Android TV搭載 モバイルプロジェクター)【200 ANSIルーメン / オートフォーカス機能 / 8W スピーカー

100インチを超える画面がとうとう我が家に現れました。スピーカーの音量もしっかり出ていて、音楽なんかも快適に視聴することができます。

バッテリー搭載のモバイルプロジェクターなので電源ケーブルを繋がなくていいので好きなところに置いて使えます。屋外だって使えます。

もちろん使い勝手の面でも、Android TVを搭載しているため、NETFLIX、Amazon Primeの視聴が快適に行えます。前の機種はAndroid OS搭載でTVよりも機能が限定されていました。

また明るさも前の機種の2倍と向上しているため視聴時のみやすさの向上も見られれます。

またPCやスマホの画面をシェアすることもカノです。この編集画面だってChromeのボタンを一つおすだけでほら。100インチのPC画面が現れました。

まだAnker Nebula Capsule シリーズの初代機もまだ販売されていますが、最新の性能としっかりした音量を求めるのであれば Anker Nebula Capsule II の方を選択いただたたほうが良いです。

ぜひホームシアターを手軽に実現してみてください。2019年に買ってよかった電気製品ベスト・ワンはこの製品でした。